鎌倉 スラムダンクの踏切(灌篮高手 江之電的列車 道口)

台湾で一番有名な日本の踏切が、鎌倉高校前の江ノ電の踏切。いつでも、記念撮影する台湾からの観光客でにぎわっています。そもそも、台湾でスラムダンクが最初に放送されたのは90年代なのですが、当時、子供として見ていた世代が大人となり、大好きだったアニメに登場する場所を訪れているのだとか。
そこに日本人の観光客も加わり、車と人が入らない写真を撮ろうと四苦八苦している姿をよく見かけます。そこでおススメしたいのが、夜明け前! 人も車もいないだけでなく、どこか異次元の世界の中にある踏切を撮ることができます。この海と空の深いブルー。思わず吸い込まれそうになりますね。
c0266456_1911153 そこに踏切が突然カンカンと鳴り始め、始発の江ノ電がさぁーっと通り過ぎていく・・・・なんだか浮世離れした風景が広がります。早起きしてぜひ、体験してみてはいかがでしょう?

●江ノ電 鎌倉高校駅前 踏切