チームラボが新江ノ島水族館をプロデュース! 『えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015』

昨年、大人気だった夜の水族館「ナイトアクアリム」がチームラボによりパワーアップして帰ってきます。その名も「えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015」
“えのすい”こと新江ノ島水族館と、ウルトラテクノロジスト集団“チームラボ”が、新しい「夜の水族館」の楽しみ方を提案。2万匹の魚たちが泳ぐ相模湾大水槽は、魚たちの泳ぎに合わせてインタラクティブに変化する花々の巨大アート空間に変身! 光のアート空間で海の生物たちが泳ぐ、美しく幻想的な世界が出現します。

【花と魚 – 相模湾大水槽】
相模湾大水槽のあたり一面がプロジェクションされ、花々が咲き渡るアート空間となります。
プロジェクションの光は、水槽照明よりもさらに弱いものですが、映像そのものが水槽照明に代わるやさしい光となって空間を照らします。そして花々は、魚が近くを横切ると、いっせいに散っていきます。作品は、魚たちの動きに影響を受けながら、永遠と変容し続け、今この瞬間の絵は、2度と見ることができません。


p02

【呼応する球体と夜の魚たち】
夜の水族館の空間は、光の球体に囲まれています。光の球体は、人が叩いたり何かにぶつかったりして衝撃を受けると、光の色を変化させ、色特有の音色を響かせます。そして、そのまわりの球体も呼応し、同じ光の色に変化し音色を響 かせます。そして次々にまわりの球体も連続していきます。


p03

【お絵かき水族館】
この水族館は、みんなが描いた魚たちが泳ぐ水族館です。
「紙」に自由に魚の絵を描きます。すると、みんなが描いた魚と共に、目の前の巨大な水族館で、その魚たちが泳ぎ出します。
自分達の描いた魚にさわると、魚はいっせいに逃げ出します。エサ袋にさわることによって、魚にエサをあげることもできます。


●『えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015』
・開催期間:2015年7月18日(土)~2015年12月25日(金)
・開催場所:新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1)
・開館時間:17:00~20:00 ※17:00から開催する夜間スペシャルイベント
・料金:大人2,100円、高校生1,500円、小・中学生1,000円、3歳以上600円
※水族館の入場料金のみで鑑賞可
[http://www.enosui-wonderaquarium2015.com/]