鎌倉本覚寺 初えびす 可愛い福娘さんに会いに行こう

鎌倉の本覚寺では、毎年正月3が日の初えびすと、10日の本えびすが開かれます。本覚寺は日蓮宗の本山で鎌倉七福神のひとつ、商売繁盛・五穀豊穣の神様の「えびす様」を祀る日朝上人ゆかりの寺です。
20160103-20160103-DSC_3129毎年可愛らしい福娘さんが、お迎えしてくれます。
20160103-20160103-DSC_3170福笹は、「商売繁盛お祈り申し上げます~!」と、福娘さんたちが可愛い声を張り上げて授けてくれます。
20160103-20160103-DSC_3166 20160103-20160103-DSC_313620160103-20160103-DSC_314020160103-20160103-DSC_3143境内では甘酒と御神酒も福娘さんがふるまってくれます。
20160103-20160103-DSC_3146 本覚寺夷堂は、源頼朝が幕府の鬼門に夷神を祀ったのが始まりと伝えられています。本堂は改修中だったのでこちらにお詣りを。
20160103-20160103-DSC_3152日影茶屋のえびす大福は、正月1~3日の初えびすと、10日の本えびすでしか売っていない本覚寺の限定品。早めにゲットしてくださいね。
20160103-20160103-DSC_3173 にぎり福も本覚寺でしか手にできません。ひとつずつ手書きで書かれているのでひとつとして同じものがないのも魅力です。財・福・愛・学・健の5つの願い事の握り福がありますよ。e0153701_0123470 2013 01 17_2853_edited-2 JR鎌倉駅から徒歩5分なので、八幡様と一緒にお詣りするのもおすすめです。

鎌倉市小町1-12-12