あじさい列車に乗っていこう 箱根登山鉄道 あじさいライトアップ

6月18日(土)から7月3日(日)までの毎日、18時30分~22時まで、箱根登山鉄道沿線で夜のあじさい列車が走ります。
20150623-DSC04717 街中とは違い、山深い地の闇夜に浮かび上がる紫陽花は幽玄で、非日常な世界に連れていきます。
20150623-20150623-DSC_9442 そこを箱根登山鉄道が通ると、赤が映えるんですよね~♪
20150623-20150623-DSC_9452 ホント、赤い車体が可愛いですよね。
20150623-DSC04779 紫陽花がライトアップされているのは、沿線の7か所で、ここはその中の一つの太平台駅。
20150623-DSC04781 駅の構内でスイッチバックするんですよ。駅舎もなかなか雰囲気あってgoodです♪
20150623-20150623-DSC_9447 紫陽花の撮影ポイントは、トイレの先を線路沿いに50メートルほどいった踏切付近。ここだと上りも下りも撮影することができます。
20150623-DSC04725
20150623-DSC04751 上りを撮ったと思ったら、すぐに下りとけっこう忙しいので、どのように切り取るかあらかじめイメージしておいたほうがいいでしょう。
20150623-DSC04746 この時期は、ライトアップされた満開のあじさいの箇所で徐行や停止を繰り返しながらゆっくり進み、宮ノ下駅(強羅行)もしくは、塔ノ沢駅(箱根湯本行)では、電車から降りて撮影する時間を設けられた特別電車『夜のあじさい号』も運行されています。こちらは、毎年大人気で、全席指定でなので、早目の予約が必要です。
もちろん、ライトアップは通常の定期列車からもご覧いただくことができますよ♪

●箱根登山鉄道 あじさいライトアップ
・時間 18時30分~22時00分
・場所 7箇所
<箱根湯本駅先、大平台駅先、宮ノ下駅先、温泉幼稚園先、小涌谷駅先、車川、彫刻の森付近>

●夜のあじさい号
・運転期間 6月18日(土)~7月3日(日)
・運転区間 箱根湯本駅~強羅駅 ※途中駅での乗降はできません。
・特徴
ライトアップ箇所(7箇所)では電車内の照明を落として、徐行または停止し、ゆっくりとあじさいをご鑑賞いただけます。
強羅行は「宮ノ下駅」で、箱根湯本行は「塔ノ沢駅」で記念撮影の時間を設けております。(約10分)
[http://www.hakone-tozan.co.jp/sightseeing/night.html